TOP  > 医業改善・医療情報システム開発コンサルティング

医業改善・医療情報システム開発コンサルティング

徹底した調査・分析をふまえ、個々の病院の特殊性、個別性に合わたシステム化を提案いたします。

院内システムの電子化は、多くの医療機関における共通の課題となっています。
システムの導入には多大なコストがかかるため、最大限の効果が実現できると同時に、
安全安心な医療の提供と健全経営を確実なものとさせるシステム導入が必要不可欠です。
当社では、徹底した調査・分析により現状把握を実施し、導入目的・範囲明確化の上で、
病院に最適なシステム選定、導入支援を行います。

医業改善・医療情報システム開発コンサルティングの主な業務内容

  • 病院経営改善コンサルティング
  • 病院機能評価受審準備コンサルティング
  • 診療報酬請求明細書(レセプト)精度調査
  • 患者様待ち時間調査
  • 医療情報システム導入支援
    (部門システム/医事システム/電子カルテシステム導入)
    基本方針策定/現状調査/基本計画策定/仕様要求策定/ベンダー選定/開発支援/
    医療情報システム保守・メンテナンス支援  など

事業内容に関するお問い合わせはこちら